サロンヒストリー

熊谷 由美
1967年生まれ

2019年11月 育爪アドバイザー養成コース修了

はじめまして。

「爪音〜つまおと〜」の熊谷由美です。

今、このページをご覧いただいている貴女は、
ご自分の爪に何かしらのお悩み
抱えておられるのではないでしょうか?

実は、私もそうでした。

薄い爪

子供の頃は爪を噛む癖があり、

大人になってからはむしる癖、いつも深爪で人に手を見られるのが嫌でした。

キレイに見せるためマニキュアやジェルで爪を飾り、それを維持したくて噛むことやむしることがなくなり、爪が伸ばせるようになりました。

しかし、職業柄日常は素爪でなくてはならないため、休日のみのセルフネイルを繰り返していたら爪がペラペラになってしまったんです。

薄く弱い爪は触るだけでもグニャっとなるので、またむしる癖が…

爪の悩みがなくなることは、ありませんでした。

育爪との出会い

「ペラペラな爪を直さないと、また深爪になってしまう」
そんな危機感を感じ、色々と調べてたどり着いたのが『育爪』でした。

初めてラメリックの『嶋田美津恵さん』にお会いして、その爪を見た時は衝撃を受けました。

素の爪なのに丈夫で、まるでトップコートを
塗っているかのようにクリアに
光り輝いていたのです。

「私もこんな爪になりたい!」

そう強く思ったあの日のことを、
今も忘れられません。

正しいお手入れ方法と
爪を育てるための習慣を学び、
実践することで爪はどんどん変化していきました。

今では強くて丈夫・クリアな、
あの時『なりたい!』と思った爪になれました。

これが私の『育爪ストーリー』です。

お届けしたい想い

爪のお悩みを抱えている方から相談されることが増えてきて、
解消するお手伝いをできたら幸せだな〜と思い、
小さなサロンをオープンすることになりました。


爪も心も癒される、そんなサロンになれるよう、1歩1歩進んでまいります。

『貴女の育爪ストーリー』
爪音から始めてみませんか?